プロフィール

丹保敏隆
代表 :丹保敏隆
[ 丹保社会保険労務士事務所 ]
石川県小松市日の出町一丁目112
HOWDID118-202
TEL 0761-24-1005

お問い合わせ

丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ
丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ

※お気軽にお問い合わせください。

  • off share オフショア
  • Tambo's スモールトーク
  • アシスタント Blog
  • スタッフ on WEB
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー

メールマガジン


【メルマガでーす】
丹保社労士事務所では労務関係の価値あるメルマガを配信しています。無料ですので、どうぞご登録くださいね。
メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
メルマガバックナンバーもご覧ください。


石川県 の 社会保険労務士 丹保から No.132

石川県の社会保険労務士 丹保から顧問先の皆様へ


 オクラの苗を買って春の花が終わった後の花壇に植えて、草むしりもしないまま成長を待っていました。暑さに強い植物と聞いていたので特別な手入れもせず、梅雨が明けるころには花が咲き実を着けるかも知れないと思っていたのですが、いつの間にか芽の先をナメクジに喰われてしまいました。うまくいけば脇から枝を伸ばすのではないかと、まだ、少しの期待は残しています。


■目次 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1 <<<<< ワンポイントクイズ  ;障害者雇用率
2 <<<<< 今月のお知らせ;埋没林の眠る海上から白山を望むヨット試乗会
3 <<<<< 気になるニュース ;24日は「テレワーク・デイ」
                ;改正労基法案「脱時間給」を連合が容認へ
                ;未払い賃金の時効「2年」見直しの議論開始
                ;妻の出産直後の男性の休暇取得率は約56%
                ;最低賃金引上げへ議論開始
4 <<<<< 広報・リーフレット ;無期転換ルール
                ;無期転換特例
5 <<<<< お役立ちアンサー
6<<<<< 夏のプレゼント………お申し込みの方全員にお送りします(巻末)

■====== 1; ワンポイントクイズ ======================

Q:  障害者雇用率とは
A:  (答えは巻末をご覧下さい)

■====== 2; 今月のお知らせ =======================
見出しの赤い文字をクリックして関連資料をご覧ください
______________________
埋没林の眠る海上から白山を望むヨット試乗会
ヨット試乗会のご案内です。お天気しだいのイベントですので、お時間のある方、ゆとりを持ったスケジュールで気楽にお越しください。コンディションにより中止することがありますのでご了承ください。なお、当日は近くのCCZでイベントが企画されています。
日時 7月23日(日)10時30分ころ〜13時ころ
会場 白山市相川海岸
      (徳光CCZ北寄り、白山市松任海洋センターそば)
    ※海洋センターの更衣室・シャワー室を利用できます
主催 白山市セーリング協会
費用 無料
対象 概ね年長・小学生以上
申込 当日の会場で受け付けます
      (乗船の方にはライフジャケットを貸与します)
注意 ビーチスタートのため足元が濡れたり波のしぶきを被ったりします
      (着替えがあると無難です)

■====== 3; 気になるニュース ======================
見出しの赤い文字をクリックして関連資料をご覧ください
______________
24日は「テレワーク・デイ」
「働き方改革」の実現に向け在宅勤務(テレワーク)を普及させるため、経済産業省や総務省などは「テレワーク・デイ」を実施すると発表、2017年は24日だけだが、2018年は1週間、2019年は2週間と期間を延長
____________________
改正労基法案「脱時間給」を連合が容認へ
「高度プロフェッショナル制度」創設、政府は健康確保措置強化との連合の要請を踏まえて労働基準法改正案を修正し秋の臨時国会に提出、これまで「残業代ゼロ法案」と強く批判してきた連合が修正を条件に制度創設を容認し改正案成立の見込み
_____________________ 
未払い賃金の時効「2年」見直しの議論開始
金銭支払を請求できる期限を「原則5年」に統一する改正民法成立を受け、未払賃金請求権の消滅時効について、現行の「2年」という規定の見直しに向けた議論が厚生労働省の労働政策審議会で開始
____________________
妻の出産直後の男性の休暇取得率は約56%
平成29年版「少子化社会対策白書」によると、妻の出産後2カ月以内に男性が休暇を取得した割合が55.9%、取得日数は「4日以上6日未満」が最多(23%)
_____________ 
最低賃金引上げへ議論開始
中央最低賃金審議会において2017年度の最低賃金額の引上げの議論が始まり、「働き方改革実行計画」では最低賃金の年3%程度の引上げとともに全国平均で1,000円とする目標が明記されており、10月をめどに改定となる予定

■====== 4; 広報・リーフレット ======================
見出しの赤い文字をクリックして関連資料をご覧ください
_______
無期転換ルール
有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働 契約(無期労働契約)に転換できるルールです。通算5年のカウントは平成25年4月1日以降に締結した 有期労働契約から開始します。
______
無期転換特例
「高度専門職」と「継続雇用の高齢者」について、その特性に応じた雇用管理に関する特別の措置が講じられる場合に、無期転換申込権発生までの期間に関する特例が適用されます。

■====== 5; お役立ちアンサー ======================

障害者雇用率
■民間企業の障害者雇用率を段階的に引き上げ
厚生労働省の労働政策審議会は、諮問を受けていた民間企業の障害者雇用率を2.3%(当分の間2.2%、3年を経過する日より前に2.3%、但し、現行は2.0%)とすることなどを盛り込んだ「障害者雇用率について(案)」について、「おおむね妥当」とした同審議会障害者雇用分科会の報告を了承し答申しました。
■障害者雇用率について(案)の諮問及び答申概要
 民間企業の障害者雇用率の引き上げは、平成30年4月から、精神障害者の雇用が義務化され、障害者雇用率の算定式に精神障害者を追加することとなること等を踏まえたものです。今回の答申を受け、厚生労働省は、今後、この答申を踏まえた対応を行うとしています。
◎障害者雇用率制度とは
  身体障害者及び知的障害者について、一般労働者と同じ水準において常用労働者となり得る機会を与えることとし、常用労働者の数に対する割合(障害者雇用率)を設定し、事業主等に障害者雇用率達成業務を課すことにより、それを保障するものです。
 ◎現行の障害者雇用率
<民間企業>
・一般の民間企業:法定雇用率⇒2.0%
・特殊法人等:法定雇用率⇒2.3%
<国及び地方公共団体>
・国、地方公共団体:法定雇用率⇒2.3%
・都道府県等の教育委員会:法定雇用率⇒2.2%
 ◎改正のポイント
(1)障害者雇用率について
・民間企業について、2.3%(当分の間2.2%、3年を経過する日より前に2.3%)
・国及び地方公共団体並びに特殊法人について、2.6%(当分の間2.5%、3年を経過する日より前に2.6%)
・都道府県等の教育委員会について、2.5%(当分の間2.4%、3年を経過する日より前に2.5%)
(2)施行期日  
平成30年4月1日から施行

■====== 6; 夏のプレゼント ======================

雇用関係の複雑な助成金を分かり易く整理した「平成29年版助成金ガイドブック」(“らくらく助成金診断”付き)を、お申し込みの方全員にお送りします。ご希望の方は、助成金ガイドブックをご希望される旨を記載のうえ、次の項目を明記して下記までメールでお申し込みください。
このプレゼントの申し込み締め切りは8月10日までとしますが、締切日以後でもできる限り対応いたしますので、私どもの事務所までご相談ください。
   ( 申込先; http://www.roamroom.net/mail/postmail.html )
1. 氏名
2. メールアドレス
      以上

posted by 丹保社労士事務所 at 2017年07月21日 | マガジンラック(メルマガ)