プロフィール

丹保敏隆
代表 :丹保敏隆
[ 丹保社会保険労務士事務所 ]
石川県小松市日の出町一丁目112
HOWDID118-202
TEL 0761-24-1005

お問い合わせ

丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ
丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ

※お気軽にお問い合わせください。

  • off share オフショア
  • Tambo's スモールトーク
  • アシスタント Blog
  • スタッフ on WEB
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー

メールマガジン


【メルマガでーす】
丹保社労士事務所では労務関係の価値あるメルマガを配信しています。無料ですので、どうぞご登録くださいね。
メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
メルマガバックナンバーもご覧ください。


ワークライフバランス推進員

 石川県の外郭団体である「財団法人いしかわ子育て支援財団」から平成22年9月15日付で“ワークライフバランス推進員”の委嘱を受けました。地域の社会保険労務士の中から選任されたもので、業務内容は「一般事業主行動計画策定のための企業訪問」とされ、平成23年3月31日までの任期となっています。この秋から年度末にかけてお伺いすることがあるかも知れませんので、その際はよろしくお願いします。
 仕事と家庭の両立を支援する一般事業主行動計画の策定届出の義務は、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成23年4月から従業員101人以上の企業にまで拡大され100人以下の企業は努力義務となります。石川県では「いしかわ子ども総合条例」で従業員50人〜99人の企業に対して23年4月からの策定を積極的努力義務としています。この時期を控えて、ワークライフバランスに関する専門知識を有する社会保険労務士が対象企業を戸別訪問して策定のアドバイスを行い、ワークライフバランスの理解と一般事業主行動計画策定を推進することになったものです。
 ワークライフバランスの考え方は子育てに限ったものでなく、仕事と生活の両方が充実することで人材確保・生産性向上・自己啓発など更なる相乗的効果を発現させることが狙いです。少子化による社会構造やライフスタイルの変化を背景にして、企業のワークライフバランスはコストとしてではなく、企業の将来に向けてのハイリターンを見込んだ投資として戦略的に取り組む姿勢が期待されています。

 WLB0002.JPG
posted by 丹保社労士事務所 at 2010年10月01日 | 事務所概要(移転ご案内)