プロフィール

丹保敏隆
代表 :丹保敏隆
[丹保社会保険労務士事務所]
石川県小松市日の出町一丁目112
HOWDID118-202
TEL 0761-24-1005

お問い合わせ

丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ
丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ

※お気軽にお問い合わせください。

  • off share オフショア
  • Tambo's スモールトーク
  • アシスタント Blog
  • スタッフ on WEB
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー

メールマガジン


【メルマガでーす】
丹保社労士事務所では労務関係の価値あるメルマガを配信しています。無料ですので、どうぞご登録くださいね。
メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
メルマガバックナンバーもご覧ください。


石川県 の 社会保険労務士 丹保から No.46

石川県の社会保険労務士 丹保から顧問先の皆様へ

 お盆の後の日曜日は、例年なら社会保険労務士試験の要員として会場に貼りついていたのですが、今年は手が足りたということで思わぬ時間ができました。休めないつもりだったのでクルーザーに乗せてもらう手配もできず、お盆の後片付けをする前に少し様子を見ようかと海に出かけてきました。お彼岸ぐらいまではまだまだ海水温が高く台風さえ来なければ海に出るにはベストシーズン、穏やかな海面に落ち着いた風の初心者には年に一度あるかないかのコンディション、いくら下手クソでも艤装を手伝うだけでは勿体ないレース日和でした。

■目次 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1 <<<<< ワンポイントクイズ  ; 従業員の健康管理・安全管理
2 <<<<< 今月のお知らせ; 「創業塾」小松商工会議所で9月1日開講
                ; iPhone交流会「りんご塾」in小松
                ; 小松中心商店街コスプレコンテスト
3 <<<<< 気になるニュース ; 「旅費規程」の見直しと経費節減策
                ; うつ病治療に指針「新型うつ病」対象外
                ; 厚年基金の9割が経理や内部監査に問題
4 <<<<< 広報・リーフレット ; 改正労働契約法が成立
                ; 人事院勧告
5 <<<<< お役立ちアンサー

■====== 1; ワンポイントクイズ ======================

Q: 従業員の健康管理を会社のリスクとする観点とは?
A:  (答えは巻末をご覧下さい)

■====== 2; 今月のお知らせ =======================
_________________________
「創業塾」全10回、小松商工会議所で9月1日開講 
「成功の法則」よりも「失敗の法則」を学ぶ!!
失敗しない実践的なノウハウを伝授します。
日時:平成24年9月1日〜9月29日(全10回)
会場:小松商工会議所
受講:5,000円(全10回分)
申込:小松商工会議所
________________
iPhone交流会「りんご塾」in小松
iPhoneが好きな人、使い方を知りたい人が集まって楽しく
情報交換できる場です。
iPhoneを持っていない方も大歓迎です。
日時:平成24年8月21日(火)19時30分〜21時00分
会費:500円(小学生以下無料)
場所:こまつまちづくり交流センターの2F(石川県小松市小寺町乙80-1)
主催:iPhone北陸交流会
___________________________
小松中心商店街コスプレコンテスト&パーティー開催決定
コスプレしてイベントに参加するだけで参加賞がもらえる
※コンテスト参加者は16時頃までにはエントリー(10名限定)
日程:平成24年8月25日(土)15時〜19時
会場:石川県小松市 小松駅西口から徒歩3分
主催:小松中心商店街振興組合連合会
後援:北國新聞社

■====== 3; 気になるニュース ======================
_________________________
平均残業時間は「月28.6時間」:残業の多い職種は? 
「残業時間」に関するアンケート調査結果によると2012年における平均残業時間は「月28.6時間」で調査開始(2007年)以降最も多く、「リーマンショックによるリストラの中、景気回復により人手不足が発生し残業増」と
_________________
「旅費規程」の見直しと経費節減策
「民間企業の旅費に関する実態調査」結果によれば「過去に旅費規程の見直しを実施した」企業は8割強で大幅な見直しを実施していない企業は18.0%、
______________________
派遣・パート・アルバイトの時給に関する動向
「派遣スタッフ募集時平均時給調査」(2012年6月)によると三大都市圏における募集時平均時給は1,480円で20カ月連続で前年同月比を上回る結果
______________________
うつ病治療に初の指針「新型うつ病」は対象外
日本うつ病学会では医師の間でも安易な薬物治療や誤診などが問題となっているうつ病治療に関するガイドライン、いわゆる「新型うつ病」は精神医学的に深く考察された用語ではなく医学的知見の明確な裏打ちがなく対象外
_______________
社会人が転職を考え始める年齢
「ビジネスパーソンが転職を考え始める年齢について」の調査結果によると、「25歳」「26歳」が同率11.3%で最も多く次いで「24歳」の10.5%が続き、年代別では「20代」が68.4%、「30代」が22.9%、「40代以上」が8.6%
___________________ 
厚年基金の9割が経理や内部監査に問題
2011年度中に厚生年金基金を対象に行った監査の結果、127基金
のうち113基金(約89%)において経理処理や内部監査などに問題が
あり改善指導

■====== 4; 広報・リーフレット ======================
___________
改正労働契約法が成立
改正労働契約法が参院本会議で賛成多数で可決成立、契約社員やパートが同じ職場で5年を超えて働いた場合は希望に応じて無期限の雇用へ切替えを企業に義務付け
_________________
12年度国家公務員給与改定見送り
人事院は2012年度の国家公務員の給与改定について、月例給と特別給(ボーナス)の改定見送り、55歳以上の給与水準の上昇を抑制する方向で昇給制度を改正することなどを国会と内閣に勧告

■====== 5; お役立ちアンサー ======================

従業員の健康管理・安全管理
運転手のてんかんや睡眠時無呼吸症候群による重大事故、熱中症の増加、職場で使用する有害物が原因とみられる胆管がんなどのニュースが
報道されています。これらは「従業員の健康管理・安全管理」という観点
からも、「会社のリスク管理」という観点からも非常に重要なことです。
厚生労働省が実施する「全国労働衛生週間」は、労働衛生に関する国民の意識を高めるとともに、職場での労働者の健康管理や職場環境の改善などの活動を促し労働者の健康を確保することなどを目的として、1950年から毎年実施されています。毎年10月1日〜7日までが本週間、9月1日〜30日までが準備期間とされ、各職場での職場巡視やスローガン掲示、労働衛生に関する講習会・見学会の開催など、様々な取組みが展開されます。
生活習慣病の予防を目的に実施されているメタボ健診や保健指導についても動きがあります。厚生労働省は、2013年度から、これらの健診・指導の受診率(実施率)に応じて、健康保険組合の財政負担(後期高齢者医療制度に払う支援金)を増減する施策を導入するようです。健康保険組合から受診の働きかけが強まるかもしれません。会社の安全配慮義務にもつながりますので、健康診断の重要性を従業員に説明し、確実に受診するよう指導する必要があります。過重労働による健康障害やメンタルヘルス不調といった健康問題に関連して、労働基準監督署による是正指導・勧告も頻繁に行われています。今年の全国労働衛生週間に合わせて、従業員の健康管理・安全管理について見直すことも一案です。

posted by 丹保社労士事務所 at 2012年08月20日 | マガジンラック(メルマガ)