プロフィール

丹保敏隆
代表 :丹保敏隆
[丹保社会保険労務士事務所]
石川県小松市日の出町一丁目112
HOWDID118-202
TEL 0761-24-1005

お問い合わせ

丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ
丹保社会保険労務士事務所へのお問い合わせ

※お気軽にお問い合わせください。

  • off share オフショア
  • Tambo's スモールトーク
  • アシスタント Blog
  • スタッフ on WEB
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー

メールマガジン


【メルマガでーす】
丹保社労士事務所では労務関係の価値あるメルマガを配信しています。無料ですので、どうぞご登録くださいね。
メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
メルマガバックナンバーもご覧ください。


石川県 の 社会保険労務士 丹保から No.68

石川県の社会保険労務士 丹保から顧問先の皆様へ

 もう、小中学校は夏休みのようです。海も山も公園も、夏のイベントを盛りだくさん見かけます。私も予定表をチェックしてみたら、バーベキュー、ヨット、夏祭り、墓参り、盆踊り、・・・・、土曜日と日曜日ばかり日程が埋まっていました。

■目次 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1 <<<<< ワンポイントクイズ  ; これから年金を受給する人の注意事項
2 <<<<< 今月のお知らせ;個性心理学を使ったコミュニケーション作り
                ;ヨット・カヌー試乗会
                ;熱気球フライト体験
3 <<<<< 気になるニュース ;雇用保険の基本手当日額上限引下げ
                ;介護保険給付費が過去最高を更新
                ;公的年金積立金の運用益が過去最高
                ;住基カードを外国人住民にも交付
                ;社会人の「学び直し」
                ;非正規労働者の割合38.2%
                ;6月の内々定率は56.1%
4 <<<<< 広報・リーフレット ;『専業主婦の年金』を改正
                ;建設労働者確保育成助成金
5 <<<<< お役立ちアンサー



■====== 1; ワンポイントクイズ ======================

Q: これから年金を受給する人の注意事項は?
A:  (答えは巻末をご覧下さい)


■====== 2; 今月のお知らせ =======================
___________________
個性心理学を使ったコミュニケーション作り
自分を知り他人を知ることによりコミュニケーションを円滑化
日 時 8月14日(水) 19:00〜20:30
場 所 ITビジネスプラザ武蔵
参加費 一般:1,000円
定 員 20名(先着)
講 師 番作 千恵子(ばんさく ちえこ)
______________
●ヨット・カヌー試乗会のお知らせ
白山市セーリング協会から小型ヨットとカヌーの試乗会について募集、気象条件により中止・変更の場合あり
日程;平成25年7月28日(日)10時30分より受付開始
会場;白山市松任海洋センター(白山市相川町CCZ海浜公園北側)
費用;無料
資格;小学生以上の健康な男女
申込;開催当日に受付でお申し込み下さい
注意;肌の露出が少なく濡れてもいい服装が無難です
   裸足やサンダルは避けて、帽子・サングラスは風で飛ばないように!
   現金・貴重品は流したり無くしたりしないよう管理をお願いします
   ※シャワー・更衣室がありますので着替えは可能です
_______________________
『熱気球フライト体験』 大パノラマ体感びわ湖
びわ湖草津の夏の風物詩でもあるハスの群生地が満開となる頃に、熱気球のフライト体験を実施しています!今年は、夜間フライトも実施します。
7月26日(金)から8月4日(日)までの10日間開催
搭乗料金
大人(中学生以上): 2,500円
子ども(小学生:保護者の同乗要): 1,800円
未就学児(保護者の同乗要): 無料
※妊娠中の方はご搭乗いただけません。
※料金は当日受付にてお支払いください。
会場
滋賀県草津市下物町1091 烏丸半島内 (琵琶湖博物館前広場)

■====== 3; 気になるニュース ======================
_________________
雇用保険の基本手当日額上限引下げ
厚生労働省は雇用保険の基本手当の上限額を8月から最大で0.56%引き下げることを発表、給与の平均額が2011年度より約0.5%下がったためで、引下げは2年連続
________________
介護保険給付費が過去最高を更新
2011年度の「介護保険事業状況報告」によると、給付費が7兆6,298億円(前年度比5.1%増)となり過去最高を更新、介護保険制度がスタートした2000年度と比較して2倍以上
_________________
公的年金積立金の運用益が過去最高
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2012年度における運用成績を発表し、公的年金積立金の運用収益が11兆2,222億円、利回りが10.23%となり、いずれも過去最高
_______________
住基カードを外国人住民にも交付
総務省は、住民基本台帳カードを外国人住民(対象者約200万人)にも交付する方針で、外国人住民データの住基ネット運用によりカードが交付可能に
__________________
いま注目されている社会人の「学び直し」
厚生労働省では雇用保険制度の見直しをすすめており、雇用を流動化させ成長分野への転職を促進させるため国は社会人の「学び直し」に力を入れようとしています
_____________
非正規労働者の割合38.2%
総務省は2012年の就業構造基本調査結果を公表し、雇用者に占める「非正規の職員・従業員」の割合は38.2%で、男性22.1%、女性57.5%となり、男女共に上昇
____________
6月の内々定率は56.1%
2014年卒業予定の大学生等を対象とした就職内定率調査によると6月末の内々定率は前年同月比5.8ポイント増の56.1%と前月に引き続き好調な結果

■====== 4; 広報・リーフレット ======================
____________
『専業主婦の年金』を改正
国民年金の切り替えの届出(3号から1号へ)が2年以上遅れたことがある方は今すぐ手続してください、「未納期間」を「受給資格期間」に算入できるようになりました。
_____________
建設労働者確保育成助成金
建設需要の高まりにかかわらず、労働者の就労環境が悪化し就業者の高齢化と若年者の建設業界離れが生じ、これに応じて当面の建設人材不足対策を公表

■====== 5; お役立ちアンサー ======================

これから年金を受給する60歳以上で年金の受給開始年齢に到達していない人の注意事項
【年金請求待機者(60-65歳)】
 ここでいう「受給開始年齢に到達していない方」(年金請求待機者)とは、年金を受け取るための受給要件を満たしているものの、年金の受給開始年齢に到達していない方のことをいいます。たとえば、20歳から60歳まで国民年金に加入した方は60歳で保険料を納め終わり、年金の支給は65歳から始まります。この60歳から65歳になるまでの期間を待機期間といいます。(厚生年金保険の加入期間が12か月以上ある方については、60歳から64歳まで「特別支給の老齢厚生年金」が受け取れます)年金を受け取るためには、公的年金制度への加入が原則25年以上必要です。ご自身の年金記録に漏れや誤りが無いかを再度確認してみましょう。
【年金記録の確認について】
年金記録の確認は、全国の年金事務所及び街角の年金相談センターの外、いつでも簡単にご自宅で年金記録や年金見込額の確認ができるねんきんネットが便利です。
【国民年金の任意加入について】
国民年金では、60歳前の加入すべき期間に保険料の免除や未納がある場合、満額の老齢基礎年金が受け取れません。年金額を満額に近づけたい方は、60歳から65歳までの間、任意加入することができます。
【老齢基礎年金の繰上げ受給を希望される場合について】
 老齢基礎年金は、原則として65歳から受け取れますが、60歳から64歳までの間でも請求を行えば繰上げて年金を受け取れます。なお、老齢基礎年金を繰上げて受け取る場合は、次の点にご留意ください。
 (1)老齢基礎年金の額は、生涯にわたって減額されます。
 (2)繰上げ受給の手続きをした後は、障害基礎年金や寡婦年金を受け取ることはできません。
 (3)国民年金の任意加入者であるときは、繰上げ受給はできません。
【年金請求書の送付について】
 65歳から老齢基礎年金の受給権(年金を受け取る権利)が発生する方には、65歳になる3か月前に、年金を受け取るために必要な「年金請求書」をお送りいたします。
【年金請求書の送付前に氏名を変更された場合について】
 年金の支給開始年齢に到達する3か月前に日本年金機構から「年金請求書」をお送りいたしますので、それまでの間に氏名を変更された場合は、お近くの年金事務所または街角の年金相談センターへ氏名変更の手続きをお願いします。
【年金の請求前に住所を変更された場合について】
 年金の支給開始年齢に到達する3か月前に日本年金機構から「年金請求書」をお送りいたしますので、それまでの間に住所を変更された場合は、お近くの年金事務所または街角の年金相談センターへ住所変更の手続きをお願いします。ただし、日本年金機構で住民票コードを把握している方※については、平成25年10月から住民基本台帳ネットワークシステムを通じて自動的に住所変更の情報を取得しますので、住所変更の手続きは必要ありません。
 ※平成25年8月以降、年金請求待機者に対し、住民票コードの収録状況(収録の有無)等のお知らせを送付します。
【年金の請求前に亡くなられた場合について】
 年金の支給開始年齢に到達するまでの間に亡くなられた場合は、遺族の方からお近くの年金事務所または街角の年金相談センターへ死亡の手続きをお願いします。手続きの際には、死亡の事実が確認できる書類(死亡診断書または死亡の記載がある戸籍抄本)が必要です。ただし、日本年金機構で住民票コードを把握している方については、平成25年10月から住民基本台帳ネットワークシステムを通じて自動的にお亡くなりになられた情報を取得しますので、死亡届の手続きをする必要はありません。
※平成25年8月以降、年金請求待機者に対し、住民票コードの収録状況(収録の有無)等のお知らせを送付します。
 なお、年金請求待機者が亡くなった当時、その方によって生計を維持されていた遺族がいる場合は、一定の条件を満たしていれば遺族年金等を受け取ることができます。
【住民票コードの登録について】
 住民票コードの収録状況が「未収録」の方は、お近くの年金事務所または街角の年金相談センターで、ご自身の住民票コードの登録手続きができます。住民票コードを登録すると、平成25年10月から「住所変更届」や「死亡届」、年金受給後の「住所変更届」、「現況届」、「死亡届」の手続きをする必要はなくなります。
【居所の登録について】
 住民票コードが収録されている方が、住民票の住所と異なる住所(居所)への送付を希望する場合は、お近くの年金事務所または街角の年金相談センターへご相談ください。    
                            (日本年金機構HP)
posted by 丹保社労士事務所 at 2013年07月22日 | マガジンラック(メルマガ)